DOG*FUN

何でもない日、ハッピー!! な、デジタル写真日記

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

伊豆でキャンプ3日目 大室山・城ヶ崎海岸

3日目の早朝。
20170320_1.jpg
ゆっくり寝っていたいと思っていても、いつもと同じか
それよりもちょっと早くに自然と目が覚めてしまいます。
ひんやりした朝の空気の中で飲む一杯のコーヒーは
一日の始まりにしたら贅沢な時間。


20170320_4.jpg
ごはんを食べてまったり中のヴージョ。
朝日が眩しそう。
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

伊豆でキャンプ2日目 爪木崎公園の水仙・菜の花畑

20170319_18.jpg
良く歩いたのでミルクの時間。
あー見てるよ、後ろでエクが!!


20170319_19.jpg
ボクにもちょーだいよ♪
くれないとこんな格好になっちゃうぞ。


20170319_20.jpg
喉も潤って、足取りも軽く〜♪
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

伊豆でキャンプ2日目 爪木崎公園の水仙

キャンプ2日目。
朝までぐっすりでしたが...頭がびちょびちょ。
どうやらテントに頭をくっつけて寝ていたみたい。

20170319_1.jpg
とりあえず、最初にヴージョのごはんです。


20170319_2.jpg
20170319_3.jpg
お腹いっぱいのその後は、まったりとまた眠るヴージョ。
シニア世代はとても睡眠時間が長いです。
家でも、ご飯を食べている時とトイレ以外は殆ど寝ていますから。
だからこうしてお出掛けをしていると昼寝の時間が少なくなってしまうので
とても疲れるのだと思います。


20170319_4.jpg
朝食をちゃちゃっと済ませて、爪木崎まで移動しました。
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

伊豆でキャンプ1日目 韮山反射炉・葛城山

この連休は伊豆でキャンプでした。
早朝には最寄りのSAに到着したので
チェックインの時間まで、観光をしていました。

20170318_1.jpg
世界遺産の韮山反射炉。
ワンコは抱っこすれば中に入れるようですが、外側からの見学で...


20170318_2.jpg
反対側の茶畑の上から見ると、ちょうど富士山と韮川反射炉の
ふたつの世界遺産が一望出来ました。


20170318_3.jpg
ウージョと茶畑。


次は葛城山へ。
20170318_4.jpg
ワンコも抱っこやバッグに入れればロープウェイで山頂まで登れるとの事なので
大型犬は無理のようですね。
だけど、このロープウェイの勾配がキツくて
ジェットコースターが苦手な私には怖過ぎっ〜です。


20170318_5.jpg
ロープウェイの中のヴージョもロープウェイ状態(汗)
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

河口湖でカヌー

20160812_1.jpg
今回も河口湖のカントリーレイクシステムズさんでカヌーをレンタルしました。
 
20160812_2.jpg
とりあえず鵜の島を目指し、上陸しました。


20160812_3.jpg 20160812_4.jpg
海から上がったサーファーのようにスーツをはだけてみました(笑)
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

本栖湖キャンプ場

キャンプ場はどこも予約でいっぱいだったので
先着順の本栖湖キャンプ場へ行く事にしました。

夜通し走って朝8時にキャンプ場へ到着しましたが
もうすでにテントを張る隙間を見つけるのが大変なくらいに
ものすごいテントの数々。

20160811_1.jpg
どうにか比較的平らで良さそうな場所を確保出来ました。


20160811_2.jpg
テント設営にはやはり1時間くらい掛かったかな?
まだ取り説で手順を確認しながらの作業なので
手際が悪いのは仕方ない...か。

でもリビングが広いので気分が良いです(笑)
スペースの問題もあったけど、タープは立てずに済みました。


20160811_3.jpg
大きな松の木の下です。
林間サイトなので木陰が出来て快適です〜
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

スノーピークキャンプフィールド 4日目

[ 5/3 ]
キャンプ最終日が一番良いお天気になりました。

20160503_1.jpg
これでテントもきれいに乾かせるというものです。


20160503_2.jpg
朝ご飯が食べ終わると、ミュスカちんはもう爆睡。
ミュスカちんは寝ていると殆ど動く事がないので
私も時々、呼吸をしているのかどうか確認してしまいます...
ヴージョも心配して覗きに来たの?


20160503_3.jpg
今回はキャンプ場でゆっくり過ごす事が目的だったので
ご覧の通り、たいした山場もなく(笑)
これ以降もワンコのスナップばかりです。


20160503_4.jpg
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

スノーピークキャンプフィールド 3日目

[ 5/2 ]
朝方は曇り空でしたが、これからお天気は回復に向かう予定。
雨降りの日は13℃と寒さに震えていましたが
今日は夏日になるらしいです。

20160502_1.jpg 20160502_2.jpg
今朝も朝食はホットサンド。
ワンコ達のおやつには小さく切ったパンの耳。


20160502_3.jpg
バターの香りがたまらないらしいです。


20160502_5.jpg 20160502_6.jpg
朝はまだ日射しがないので、夜露で濡れた足元が乾かず
ヴージョはお散歩に行きたがらないので
先にお風呂へ行く事に。
そして、その帰りに道の駅でランチ。
地元野菜で作ったメニューはどれも優しい味付けで美味しかったです。


20160502_7.jpg
Fサイト側から見上げたEサイト。
我家のテントが真ん中あたりに見えます。
この斜面を子供達がソリで滑って遊ぶのです。
かなり急だと思うのだけど、子供は怖くないのかな?
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

スノーピークキャンプフィールド 2日目

[ 5/1 ]
朝から雨。
天気予報は見事的中です。

20160501_1.jpg
雨ならばテントの中で一日を過ごす事もあるので
このテントにして良かった、とありがたさを実感するのでした。


20160501_2.jpg
朝食。
これはご飯を炊く袋なのです!!
今回初めて使ってみましたが、びっくりするくらい上手に炊けます。
袋の中にお米を入れて、沸騰しているお湯の中で20分茹でるだけ。


20160501_3.jpg 20160501_4.jpg
茹で上がったらお湯を切って10分蒸らして出来上がり。
毎回これでワンコ達のご飯を用意しました。
柔らかめが良いので茹で時間を少し多めにとりましたが
それなりに出来上がりも柔らかくなりました。

私達の朝食はトラメジーノでホットサンド。


20160501_7.jpg
雨の合間を見てヴージョのチッコタイム。


20160501_8.jpg
中にいる私にようやく気付いたらしい(笑)
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)

スノーピークキャンプフィールド 1日目

[ 4/30 ]
GWは新潟県にあるスノーピークHeadquartersキャンプフィールドへ。

高速を途中の寺泊で降りて、ちょっと寄り道しました。
20160430_3.jpg

20160430_1.jpg 20160430_2.jpg
あまりお天気が良くなく、どんよりとした曇り空と
波の激しい日本海。
風も強いでしょうから風紋がキレイに現れていました。


20160430_6.jpg
こんな場所にも花が咲くのですね。

結局ワンコ達は抱っこしたまま。
小雨が降ったり止んだりの空模様だし
降ろしたら足を水で洗うのが面倒臭いのもあるし。


20160430_4.jpg 20160430_5.jpg
この近くで朝食をとろうと思ったのですが、時間が早過ぎたみたいで
食堂はまだ何処も開店していませんでした。
店先でカニのお味噌汁とカニのつくねを頂き、それが朝食となりました。
すごく美味しかったです♪


そして、キャンプ場に到着です!!
20160430_7.jpg
今まで来た中で、一番混んでいる気がします。
テントを張る隙間を見つけるのが大変。
今回は初めてEサイトを利用しました。


20160430_9.jpg
テントとタープを張り、荷物も一通りその場所へ落ち着いたので
やっとコーヒータイム。


20160430_10.jpg
ヴージョとミュスカちんは長距離移動で疲れたのか
寝袋から出て来ません〜
続きを読む>>
犬連れキャンプ | comments (0) | trackbacks (0)
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
MY BOOKSHELF
ARCHIVES
PROFILE
OTHER